口周りに出来てしまったニキビの治し方

10代の頃はおでこにニキビが出来やすかったと思いますが、
大人になると口周りのニキビが出来やすくなる様です。

それはストレスもありますが、大人になると化粧をする様になるので肌荒れやカミソリの影響が強いと言われています。

 

口周りのニキビの治し方としては、
食生活を気をつけるだけでもかなり改善される様です。

脂っぽい食事を控えたり、
男性ではアルコールを控えるだけでもだいぶ違ってきます。

食生活以外の治し方としては、
とにかく口周りを保湿する事が早く治る近道になります。

女性は化粧水や乳液を使っている人も多いと思いますが、
洗顔後にしっかり保湿して乾燥する事を防ぐ必要があります。

 

男性でニキビが出来やすい原因で一番多いのがヒゲ剃りです。
切れ味の悪いカミソリや電動シェイバーで肌を傷つけてしまうと、
そこから皮脂や雑菌が入ってしまってニキビが出来やすくなってしまいます。

またシェービングホームなどの薬剤が肌に残っていても毛穴を詰まらせる原因となるので、しっかりと洗い流して下さい。

大人になってからのニキビは中々治りにくいと思うので、ニキビに効くサプリメントや塗り薬、化粧水などを上手く使って刺激を与えない様に治して下さい。